fc2ブログ

国内外の旅行、鉄道、城、遊廓、廃墟、戦跡、ダイビング関係、他の情報ブログです。嫌がらせ禁止w なお、記事の転載等は厳禁、でないので引用明示の上、自由にどうぞ。また、限定記事を読みたい方は倶楽部HP内を探してください。We offer diving information and travel information in Japan. Moreover, we do individual help for foreigners free of charge.

プロフィール

世界潜水旅行倶楽部

Author:世界潜水旅行倶楽部
世界潜水旅行倶楽部が、日本や世界の旅行先を紹介します。なお、画像は原則としてサムネイル設定でクリックすると大きくなります。
※おことわり
・本ブログの記事や画像の転載、二次使用、流用などは営利利用以外は基本的には自由にどうぞ(引用元がココと明示願います。また、連絡を事後にでもしてくれるとうれしいです)。
・本ブログに対するいちゃもん・いやがらせ・削除要請の類は社名も含め、全情報を公表しますのでご承知おきください。
・本ブログの内容は、個人的意見等であり(当然ながらステマの類は皆無、FC2の仕様以外のアフィリエイトリンクなし、)本倶楽部以外の所属・関係機関等の公的見解ではありません。また、内容の正確性については細心の注意をしていますが、完全な正確性を保証するものではありません(なお、無断転用対策として意図的に誤字を放置している場合あり)。
・【警告】検索エンジンでの検索結果反映を妨害する行為は偽計業務妨害罪に該当するものですのでおやめください(当該行為に及んでいる業者さんのIP等は把握しています)。

カテゴリ

月別アーカイブ

0 コメント

日経トレンディの眉唾記事「日本国内線特典航空券狙いなら外資系航空会社のマイレージ」

日経トレンディというと、完全に企画力のなさ、というか雑誌のパワー不足を如実にあらわしているのが、企画のワンパターン化(このあたりはダイヤモンドや東洋経済も同じだが)。

基本は、カードどれが得か、マイレージどれが得か、ホテルランキングを定期的に回しているといったところ。
まあ、広告を集めやすいというところから、やっているのだろうが、最近、立ち読みで眺めた記事のナカにも???な記事が。

その記事の概要は、「日本国内線特典航空券狙いなら外資系航空会社のマイレージを貯めたほうが有利」というもの。
単純な必要マイル比較だと、確かに、ANAの国内線航空券についてANAとUAでは、UAのほうが有利になるケースが多いのは事実。
しかし、記事では(意図的に?)触れていない、UAの重大な欠点があり、これを考えると、全体として、「日本国内線特典航空券狙いなら外資系航空会社のマイルを貯めたほうが有利」とはいかない。
重大な欠点とは何か?
それは、直前(20日前以降)の予約発券について、75ドルの手数料がかかることだ。そのほか、変更手数料が、マイレージ上級会員以外は非常に高額で、この点、4日前まで無手数料で予約が出来る、予約便の出発前であれば自由に変更ができるANAとは全く異なり、単純に、UA優位というのは単純すぎる話。特に、円安気味なので、ドル建て手数料は、バカにならない金額だ。

UAのクレジットカードを出しているカード会社や系列銀行から広告をもらっている関係でステマをやっているのでは、と疑ってしまう、かなり片面的な記事だ。

まあ、UAでANAの国内線というのは、必要マイル数の有利不利はともかく、UAのシステムで面白い旅程を引っ張ってくると言う意味では非常に面白い話ではある。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村