fc2ブログ

国内外の旅行、鉄道、城、遊廓、廃墟、戦跡、ダイビング関係、他の情報ブログです。嫌がらせ禁止w なお、記事の転載等は厳禁、でないので引用明示の上、自由にどうぞ。また、限定記事を読みたい方は倶楽部HP内を探してください。We offer diving information and travel information in Japan. Moreover, we do individual help for foreigners free of charge.

プロフィール

世界潜水旅行倶楽部

Author:世界潜水旅行倶楽部
世界潜水旅行倶楽部が、日本や世界の旅行先を紹介します。なお、画像は原則としてサムネイル設定でクリックすると大きくなります。
※おことわり
・本ブログの記事や画像の転載、二次使用、流用などは営利利用以外は基本的には自由にどうぞ(引用元がココと明示願います。また、連絡を事後にでもしてくれるとうれしいです)。
・本ブログに対するいちゃもん・いやがらせ・削除要請の類は社名も含め、全情報を公表しますのでご承知おきください。
・本ブログの内容は、個人的意見等であり(当然ながらステマの類は皆無、FC2の仕様以外のアフィリエイトリンクなし、)本倶楽部以外の所属・関係機関等の公的見解ではありません。また、内容の正確性については細心の注意をしていますが、完全な正確性を保証するものではありません(なお、無断転用対策として意図的に誤字を放置している場合あり)。
・【警告】検索エンジンでの検索結果反映を妨害する行為は偽計業務妨害罪に該当するものですのでおやめください(当該行為に及んでいる業者さんのIP等は把握しています)。

カテゴリ

月別アーカイブ

0 コメント

香港、借りものの場所借りものの時間(Borrowed place, borrowed time)が、ついに中国化?

1997年、香港が中国に返還。その際の香港市民に対する国際的約束である50年間の一国二制度保障が反故にされようとしています。
この点、こういった事態を予想して、1997年前後に、カナダあたりに移住した香港市民は、結果的に勝ち組になりそうな感じです。。。
借りものの場所 借りものの時間(Borrowed place, borrowed time)というせりふで有名な、香港を舞台にいた映画、慕情の世界も、遠い過去になった感があります。
それにしても、1984年12月の英中間の香港返還合意(というか1898年の北京条約での99年間のリース期間の満了)をイギリスは守ったわけで、これを理由に、イギリスがイニシアティブをとって、動くところでしょう。

このあたり、今回の香港の件を通すと、中国が絡む案件はアナーキー状態になりかねません。
日本も、コロナ持込で懲りたでしょうから、ここは、目先の利益を捨てて、欧米の対応にならえでしょう。

hkggum 001 - 2005
画像は、1990年代の香港。
初めての海外旅行が返還前の香港でしたので、非常に気になるところです。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村