愛知芸術文化センター・愛知県美術館エントランスなど(あいちトリエンナーレ2019 情の時代 Taming Y/Our Passion に行ってきたレポート02)

0 0
あいちトリエンナーレ2019 情の時代 Taming Y/Our Passion、会場は複数個所なのですが、今回は時間の都合で、愛知芸術文化センター・愛知県美術館と円頓寺を回りました。
まずは、愛知芸術文化センター・愛知県美術館エントランスなどを紹介します。
IMG_20190825_125538.jpg
階下です。メインの会場は10階。住所・職業不詳自称・室伏良平氏が公務執行妨害罪の現行犯で逮捕されたところです。
愛知県は、増加した警備費用について、室伏良平氏や稲沢市稲沢町トラック運転手堀田修司氏、あるいは各種脅迫行為を行った車に負担してもらうのがよろしいかと。このあたり、住民監査請求の有効活用が望まれるところでもあります。
法的責任は、刑事のみならず民事もあるという点を明らかにする良い機会かと思われます。

IMG_20190825_130230.jpg
10階。

IMG_20190825_130113.jpg
窓口が2つしかないので、ちょっと混むと、時間がやたらとかかります。
このあたり、行列さばき係がスタンバイというのが望まれます。
関連記事
ページトップ
出会い 映画 旅行 ダイビング 遊郭 赤線