宝亭など、武生町遊郭(尾花新地)その1@越前市、福井(北陸(富山・福井)遊廓廃墟旅2018初夏11)

0 0
福井から更に南下、敦賀寄りにあるのが武生(たけふ)。
ここの、いまの桂町というところが武生町遊郭(尾花新地)です。
ここは、売春防止法後も、トンネル工事やらで、飲み屋街としてはしばらくは元気だったようですが、今は、当然ながら廃れ気味です。
さて、まずは「その1」として、有名物件宝亭までの道。
IMG_20180602_120815.jpg
行く道すがらも、なかなかの逸品が。
どうやら現役のようです。

IMG_20180602_120842.jpg
京町の橋本旅館。

IMG_20180602_121018.jpg
空き地もぼちぼちですが、趣ある建物も現存。

IMG_20180602_120949.jpg
武生町遊郭(尾花新地)が見えてきました。

IMG_20180602_121200.jpg
松並木、ということで紹介されているエリア入口(南側)。
ここを東側(右側)に展開すると、、、
IMG_20180602_121217.jpg
有名物件が。

IMG_20180602_121319.jpg
不思議な意匠です。

IMG_20180602_121301.jpg
宝亭吟味 串焼き。

IMG_20180602_121242.jpg
IMG_20180602_121249.jpg
周辺も趣ある建物が。

IMG_20180602_121410.jpg
T字路の突き当りの3階楼、というのがなかなか凄いです。

関連記事
ページトップ
出会い 映画 旅行 ダイビング 遊郭 赤線