JR東日本189系電車、首都圏の臨時快速運用から撤退。こちらももうすぐさよなら。。。

0 0
国鉄時代の特急車両のうちJR北海道のキハ183系が、北斗の定期運用から完全離脱ということは記事にしましたが、首都圏からも、この3月でJR東日本189系電車、首都圏の臨時快速運用から原則撤退の方向のようです。最近のJR東日本商法で、便乗商法として、特急列車を仕立て、さよなら列車の旅行商品を造成して売るようですが。。。

今の特急の水準から考えると、車内のスペックなどちょっとあれですが、味わい深い前面など、相対的に個性的な存在になっているところです。
IMG_20150517_080409-1.jpg
IMG_20150517_195110-1 (1)
別の色のバージョンもありますが、こちらはオリジナルの旧国鉄色というやつですな。

IMG_20150517_080424-1 (1)
IMG_20150517_195303-1 (2)
昔は、「特急」でしたが、今は快速が基本。

IMG_20150517_080424-1 (2)
IMG_20150517_195110-1 (2)
IMG_20150517_195303-1 (1)
首都圏の快速運用ですと、ヘッドカバーのリネンがないです。
座席の背面が、昔の日本人の体格に合わせている関係で、やや小ぶりですが、意外と深いリクライニングです。
長野のほうの編成は、とりあえずは残るようで、なんとか、平成を完走してもらいたいものです。
関連記事
ページトップ
出会い 映画 旅行 ダイビング 遊郭 赤線