fc2ブログ

国内外の旅行、鉄道、城、遊廓、廃墟、戦跡、ダイビング関係、他の情報ブログです。嫌がらせ禁止w なお、記事の転載等は厳禁、でないので引用明示の上、自由にどうぞ。また、限定記事を読みたい方は倶楽部HP内を探してください。We offer diving information and travel information in Japan. Moreover, we do individual help for foreigners free of charge.

プロフィール

世界潜水旅行倶楽部

Author:世界潜水旅行倶楽部
世界潜水旅行倶楽部が、日本や世界の旅行先を紹介します。なお、画像は原則としてサムネイル設定でクリックすると大きくなります。
※おことわり
・本ブログの記事や画像の転載、二次使用、流用などは営利利用以外は基本的には自由にどうぞ(引用元がココと明示願います。また、連絡を事後にでもしてくれるとうれしいです)。
・本ブログに対するいちゃもん・いやがらせ・削除要請の類は社名も含め、全情報を公表しますのでご承知おきください。
・本ブログの内容は、個人的意見等であり(当然ながらステマの類は皆無、FC2の仕様以外のアフィリエイトリンクなし、)本倶楽部以外の所属・関係機関等の公的見解ではありません。また、内容の正確性については細心の注意をしていますが、完全な正確性を保証するものではありません(なお、無断転用対策として意図的に誤字を放置している場合あり)。
・【警告】検索エンジンでの検索結果反映を妨害する行為は偽計業務妨害罪に該当するものですのでおやめください(当該行為に及んでいる業者さんのIP等は把握しています)。

カテゴリ

月別アーカイブ

0 コメント

佐久岩村田遊廓の大門など@長野(2017夏・北海道・東日本遊廓・赤線巡り鉄旅17・完)

佐久岩村田ですが、現在ですと、その存在意義が分かりにくいのですが、ここは陸路の結節点的な要素があり、遊郭もそうですが、意外と街として発達したところです(当然ながら現在では、、、ですが)。
もっとも、新幹線駅(佐久平)ができたこともあり、盛り返しも期待できるところかもしれません。

ちなみに最寄り駅自体は、岩村田駅なのですが、実は新幹線の佐久平と岩村田は1キロも離れていませんので、中央本線・小海線で片道半日かけて訪問するより、1時間に1本位しか止まる新幹線はありませんが、東京駅から1時間ほど、新幹線佐久平駅経由が圧倒的に利便性が高いのが、佐久岩村田遊郭だったりします。

IMG_20170901_153324.jpg
北陸新幹線の佐久平駅の観光案内図にも、大門のことが表示されています。
親切なことに、旧道経由の散策ルートまで示されています。

IMG_20170901_155640.jpg
IMG_20170901_155950.jpg
IMG_20170901_155738.jpg
旭町商店街、ですが。。。ご臨終気味。

IMG_20170901_161303.jpg
壮大な建物。
そして、
IMG_20170901_160736.jpg
IMG_20170901_160819.jpg
IMG_20170901_160804.jpg
IMG_20170901_160853.jpg
大門です。なんだか日常生活に妙に溶け込んでいる感じです。

IMG_20170901_160835.jpg
こちらも、遊郭時代の遺構とか。

さて佐久のメインエリアですが、、、
IMG_20170901_162314.jpg
西陣会館。パチンコ屋の遺構?

IMG_20170901_162525.jpg
スナック街。これは現役のようです。
一方、
IMG_20170901_163121.jpg
IMG_20170901_163134.jpg
好楽センター。なかなか微妙ですが、地方都市の場合、これが現役だったりしますので油断なりませんw

以上で、2017夏・北海道・東日本遊廓・赤線巡り鉄旅の本編は終了です。
シリーズを改めて、諸々の関連情報を記事化していきます。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村