fc2ブログ

国内外の旅行、鉄道、城、遊廓、廃墟、戦跡、ダイビング関係、他の情報ブログです。嫌がらせ禁止w なお、記事の転載等は厳禁、でないので引用明示の上、自由にどうぞ。また、限定記事を読みたい方は倶楽部HP内を探してください。We offer diving information and travel information in Japan. Moreover, we do individual help for foreigners free of charge.

プロフィール

世界潜水旅行倶楽部

Author:世界潜水旅行倶楽部
世界潜水旅行倶楽部が、日本や世界の旅行先を紹介します。なお、画像は原則としてサムネイル設定でクリックすると大きくなります。
※おことわり
・本ブログの記事や画像の転載、二次使用、流用などは営利利用以外は基本的には自由にどうぞ(引用元がココと明示願います。また、連絡を事後にでもしてくれるとうれしいです)。
・本ブログに対するいちゃもん・いやがらせ・削除要請の類は社名も含め、全情報を公表しますのでご承知おきください。
・本ブログの内容は、個人的意見等であり(当然ながらステマの類は皆無、FC2の仕様以外のアフィリエイトリンクなし、)本倶楽部以外の所属・関係機関等の公的見解ではありません。また、内容の正確性については細心の注意をしていますが、完全な正確性を保証するものではありません(なお、無断転用対策として意図的に誤字を放置している場合あり)。
・【警告】検索エンジンでの検索結果反映を妨害する行為は偽計業務妨害罪に該当するものですのでおやめください(当該行為に及んでいる業者さんのIP等は把握しています)。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

0 コメント

トルコハワイ(元余目町個室付浴場)は営業休止@庄内町、山形1(2023新春東北迷所・遊廓巡り01)

トルコハワイ(元余目町個室付浴場)は営業休止@庄内町、山形1(2023新春東北迷所・遊廓巡り01)2023新春東北迷所・遊廓巡りとして、東北の2大ハワイ、トルコハワイとホテルハワイ、更には羽後本荘、矢島まで足を延ばしてみましたので、順次紹介します。ちなみに、今回の旅程ではトラブル続きで、秋田新幹線や由利高原鉄道の運転見合わせという珍事、200系カラーのE2系新幹線など、鉄道ネタは別編にて紹介します。さて、まずは...
記事の続きを読む
スポンサーサイト



0 コメント

摩耶観光ホテルは冬がいい(摩耶観光ホテルに行ってきた2)

摩耶観光ホテルは冬がいい(摩耶観光ホテルに行ってきた2)ということで、いよいよメインの摩耶観光ホテルです。とはいえ、今は登山客のフリをして接近するのは困難な状況です。もっとも、冬場は樹木の葉が落ちており、展望台からでも良く見えます。一応、国登録有形文化財ではありますが、かなり劣化しており、前途多難な感じです。まあ、あくまでも「重要文化財」ではなく「登録文化財」に過ぎませんので、阪急阪神HDの意向如何で...
記事の続きを読む
0 コメント

摩耶観光ホテルへの行き方(摩耶観光ホテルに行ってきた1)

摩耶観光ホテルへの行き方(摩耶観光ホテルに行ってきた1)ということで、関西に行ったついでに、念願の摩耶観光ホテルに行ってきましたので紹介しましょう。まずは、摩耶観光ホテルへの行き方、を紹介します。バスの便もあるのですが、本数が限られますので、一番手堅い? 鉄道+徒歩+ケーブルカーというルートと留意点を紹介します。まず、徒歩での最寄り駅は、阪急王子公園駅です。ここから往路が徒歩20分、復路が15分ほど...
記事の続きを読む
0 コメント

エンドロールのつづき Last Film Show@シネリーブル池袋(凡作+)/23年5本目;新年映画の日2

エンドロールのつづき Last Film Show@シネリーブル池袋(凡作+)/23年5本目;新年映画の日2ということで、この日2本目は、エンドロールのつづき Last Film Show@シネリーブル池袋。インド版、ニューシネマパラダイスうんぬん、で評判がなかなかのようなのですが、、、、うーん、、、本家にかなわないのはともかく、中盤まで起伏のない展開で、睡魔が。。。主演の子役の演技はいいのですが、、、ちと期待外れ。リサイクル啓発映画...
記事の続きを読む
0 コメント

グッドバイ、バッドマガジンズ@テアトル新宿(良作)/23年4本目;新年映画の日1

グッドバイ、バッドマガジンズ@テアトル新宿(良作)/23年4本目;新年映画の日1ということで、1月末の東京テアトル株優混雑週末に2本固め観です。今年4本目は、グッドバイ、バッドマガジンズ@テアトル新宿(良作)。出版社にコネで潜り込んだ主人公のエロ本編集を通じた、成長物語、といった体です。エロ本を軸にアダルト産業を素材の中心にしてはいますが、苦しい出版業界、ひいては現代社会を描いた好作品です。やや脚本とエンデ...
記事の続きを読む
0 コメント

18きっぷで上越線東京・新潟移動のコツ(2023正月上越線赤線・廃墟巡り23完)

18きっぷで上越線東京・新潟移動のコツ(2023正月上越線赤線・廃墟巡り23完)さて、おとなが、18きっぷ利用とはせこくて大人げない、という話もあるのですが、カネの無さそうなオッサンも結構、使っているのが18きっぷ。で、東京・新潟を移動する場合、新幹線を使わない場合、上越線利用かバスの2択しかないので、時間がある場合の選択としては、冬場で、上越線が一応動きそうなときは、あてにしにくい冬場のバスに優先する第一...
記事の続きを読む
0 コメント

石段上に向かって左その2/伊香保温泉の風俗青線ゾーン3(2023正月上越線赤線・廃墟巡り22)

石段上に向かって左その2/伊香保温泉の風俗青線ゾーン3(2023正月上越線赤線・廃墟巡り22)私娼窟青線と花街の系譜を引いているカオスな伊香保温泉、訪問者も街並みもケイオスですが、石段上に向かって左、ストリップ銀映の下も結構、アレな雰囲気です。。。これはストリップ銀映の下のスナック長屋入口ですが、結構長くつながっており、反対側はこちら。このエリア、観光協会推奨の店が多いのですが、何をもって推奨なのか観光協会...
記事の続きを読む
0 コメント

石段上に向かって右・湯の香通り/伊香保温泉の風俗青線ゾーン2(2023正月上越線赤線・廃墟巡り21)

石段上に向かって右・湯の香通り/伊香保温泉の風俗青線ゾーン2(2023正月上越線赤線・廃墟巡り21)石段のメインエリアの右手、湯の香通りも、歓楽街青線廃墟通りで、湯の香ではなく廃墟の香が漂ってます。湯の香通り入口。入口だけはそれなりですが、奥は魔界風。観光協会も廃墟を推奨してます。渋い元怪しい飲み屋?最も怪しい一角。正面は元旅館。間口はたいしたことないですが、意外と奥行きアリの廃墟です。...
記事の続きを読む
0 コメント

石段上に向かって左その1/伊香保温泉の風俗青線ゾーン2(2023正月上越線赤線・廃墟巡り20)

石段上に向かって左その1/伊香保温泉の風俗青線ゾーン2(2023正月上越線赤線・廃墟巡り20)伊香保温泉の風俗青線ゾーンというか夜遊びゾーン(現役・退役とも)は石段の右左にあるのですが、まずは、上に向かって左の中腹部分の状況を紹介しましょう。石段より離れると、意外と生存率が高い感じです。もっとも、店名はシンプル直球系で店構えは外国人系のテイストです。このあたり、廃れた温泉街共通の傾向で、早い段階で日本に不法...
記事の続きを読む
0 コメント

ストリップ銀映、ミニレジャーセンター芦谷/伊香保温泉の風俗青線ゾーン1(2023正月上越線赤線・廃墟巡り19)

ストリップ銀映、ミニレジャーセンター芦谷/伊香保温泉の風俗青線ゾーン1群馬というと、いわゆる廃娼県ということで、本来の遊廓は存在しませんが、私娼窟の流れを汲んで、今世紀まで、メジャーな温泉地としては珍しく、売春で摘発という事態が生じているのが、群馬伊香保の奥深いところです。で、ここでは、ストリップ銀映、ミニレジャーセンター芦谷(いずれも跡)を紹介しましょう。場所はホテル松屋前を下ったところです。急坂...
記事の続きを読む

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新記事

コザ琉映跡@沖縄市、沖縄(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC コザ吉原社交街編02)
コザ銀天街アーケード跡、今昔(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC コザ吉原社交街編01)
南風原陸軍病院壕・南風原文化センター@南風原町、沖縄(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 戦跡編06完)
海軍司令部壕(海軍壕公園)@豊見城、沖縄(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 戦跡編05)
豊見城城址公園(豊見城グスク、陸軍24師団第2野戦病院壕)@豊見城、沖縄(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 戦跡編04)
寿山(カテーラムイ)海軍壕跡@小禄、那覇、沖縄(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 戦跡編03)
第32軍司令部壕@首里、那覇(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 戦跡編02)
シュガーローフ(慶良間チージ)@おもろまち、那覇(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 戦跡編01)
ANAのB787(78P)で石垣から羽田へ(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 交通編06)
ANAのB737-800プレミアムクラスで那覇から石垣へ(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 交通編05)
The Green Line(TGL)バスとHello IEYASU(ハロー家康)バス(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 交通編04)
沖縄路線バス周遊パスで、コザ・豊見城・南風原へ(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 交通編03)
ゆいレールのヒドい混雑の原因(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 交通編02)
ANA・B787(78M)で羽田から那覇へ(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 交通編01)
マンタ、コブシメ交接、カメ、チンアナゴ@石垣島(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC ダイビング編)
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村