fc2ブログ

国内外の旅行、鉄道、城、遊廓、廃墟、戦跡、ダイビング関係、他の情報ブログです。嫌がらせ禁止w なお、記事の転載等は厳禁、でないので引用明示の上、自由にどうぞ。また、限定記事を読みたい方は倶楽部HP内を探してください。We offer diving information and travel information in Japan. Moreover, we do individual help for foreigners free of charge.

プロフィール

世界潜水旅行倶楽部

Author:世界潜水旅行倶楽部
世界潜水旅行倶楽部が、日本や世界の旅行先を紹介します。なお、画像は原則としてサムネイル設定でクリックすると大きくなります。
※おことわり
・本ブログの記事や画像の転載、二次使用、流用などは営利利用以外は基本的には自由にどうぞ(引用元がココと明示願います。また、連絡を事後にでもしてくれるとうれしいです)。
・本ブログに対するいちゃもん・いやがらせ・削除要請の類は社名も含め、全情報を公表しますのでご承知おきください。
・本ブログの内容は、個人的意見等であり(当然ながらステマの類は皆無、FC2の仕様以外のアフィリエイトリンクなし、)本倶楽部以外の所属・関係機関等の公的見解ではありません。また、内容の正確性については細心の注意をしていますが、完全な正確性を保証するものではありません(なお、無断転用対策として意図的に誤字を放置している場合あり)。
・【警告】検索エンジンでの検索結果反映を妨害する行為は偽計業務妨害罪に該当するものですのでおやめください(当該行為に及んでいる業者さんのIP等は把握しています)。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

0 コメント

中村遊郭(名楽園)その3;名物建物の一角崩れる(赤青線・遊廓・廃墟旅@名古屋・京都2019 summer 05)

中村遊郭(名楽園)北・西側は名物物件が残存ですが、、、鶴の家、春福は健在。老健施設系の大物も健在。も、、、画像右の空き地にあった朱色のべんがら館、稲本楼は残念ながら取り壊し。...
記事の続きを読む
スポンサーサイト



0 コメント

中村遊郭(名楽園)その2;ソープ街も風前の灯?(赤青線・遊廓・廃墟旅@名古屋・京都2019 summer 04)

名駅西口のファッションヘルス店がリニア新幹線工事で閉店というのは前に記事化したところですが、この四半世紀前位のファッションヘルス店開業にやられて更に衰退した感のある中村遊郭(名楽園)の転業トルコ風呂・ソープランド。そもそも、向かいに大型スーパーが出来てしまったので、昼間は入るのに勇気がいるとかいう話もあります。金波さんはかなり前に閉店。しかし、ニュー令女(令嬢でもなければ麗女でもない)とパラダイス...
記事の続きを読む
0 コメント

中村遊廓(名楽園)その1(赤青線・遊廓・廃墟旅@名古屋・京都2019 summer 03)

名古屋での定点観測地点となっている、中村遊郭(名楽園)。リニア新幹線工事の影響は基本的にはない一方、建物の老朽化が進み、朱色の旧「料亭稲本」が取り壊しになるなど、往年の名残も刻一刻と消滅に。。。このあたりの医療系の法人の鵜飼さんに頑張ってもらうしかなさそうですまずは、中村遊廓(名楽園)その1として、名駅寄りのほうを。おそらく、転業旅館建物として残っている唯一の浅野屋さん。解体一番候補ながら粘ってい...
記事の続きを読む
0 コメント

小料理ふじ美(中も)、みゆきなど@円頓寺銀座街、名古屋(赤青線・遊廓・廃墟旅@名古屋・京都2019 summer 02)

名駅西口のヘルス街がリニア新幹線名古屋駅工事の関係で、ジプシークィーンは既に閉店、星の女神様なども8月31日で閉店というのは前記事で紹介しましたが、西口がファッションヘルス街として成立する前に、いったん、商店街として終了モードに入っていたのが、円頓寺銀座街、名古屋。もともとが、周辺が少々ヤバイゾーンだったところ、公共施設などが入ってきて、、など紆余曲折もあったのですが、最近は、実は駅から近いという...
記事の続きを読む
0 コメント

星の女神様他、名古屋駅リニア工事で2019年8月で終了(赤青線・遊廓・廃墟旅@名古屋・京都2019 summer 01)

赤青線・遊廓・廃墟旅@名古屋・京都2019 summerの第一記事ということで、星の女神様他、リニア工事で2019年8月で終了。名古屋駅の新幹線口サイド(名駅西口)には、駅徒歩数分圏内に、ファッションヘルス店が結構あるので、昔? から有名でしたが、リニア新線名古屋駅工事の関係で、地上げが急ピッチで進んでおり、ビル全部が、同一系列の風俗店ビルやら、サウナやら、もどんどん閉店です。そして、いよいよ、2019年8月31...
記事の続きを読む
0 コメント

与那国島ダイビングショップ元スタッフ、暴力団組員となって関東某地で恐喝未遂で逮捕。

なかなか、悲しい?ニュースが。沖縄の与那国島のダイビングショップの元スタッフ、関東に戻ってきて、指定暴力団二次団体の正規組員になって、皮肉にも船を巡っての恐喝事件で逮捕。釈放され、任意捜査となっているようですが、暴力団員と出てしまったので、5年間は経済活動は手持ち資産でやる以外は不可能となってしまいました。。。...
記事の続きを読む
0 コメント

情の時代を示した、スケールの大きなインスタレーションとしての騒動(あいちトリエンナーレ2019 情の時代 Taming Y/Our Passion に行ってきたレポート06・完)

あいちトリエンナーレ2019 情の時代 Taming Y/Our Passionですが、計算づくとしか思えない感もある、騒動。このあたり、メディア芸者系の政治家(現・元)が、うるさいものには巻かれろのポピュリストの本性を現した感があり、この点、あぶり出し効果も副次的にあると評価でき、非常に面白いところです。情の時代 Taming Y/Our Passionの、情の多義性については、主催者サイドが説明をしているところですが、いずれにせよ、究極の...
記事の続きを読む
0 コメント

円頓寺会場も面白い、葛宇路さんが廃墟で。(あいちトリエンナーレ2019 情の時代 Taming Y/Our Passion に行ってきたレポート05)

あいちトリエンナーレ2019 情の時代 Taming Y/Our Passionでなかなか異色なのが、街中アートフェス的な円頓寺会場。いろいろ廃墟をリサイクルして再度、盛り上げようという機運があるエリアである一方、赤青線・廃墟巡りの好事家にとっても有名なゾーン。名古屋駅から地下鉄で1駅、バスで2停留所、歩きで15分といった好立地ですので、このエリア、再生は十分可能でしょう。希望があれば無料コンサルありっすよ(ホントか?)...
記事の続きを読む
0 コメント

イムミヌクさん、ハビエルデジェスさん、タニアブルゲラさんらの作品も中止(あいちトリエンナーレ2019 情の時代 Taming Y/Our Passion に行ってきたレポート04)

表現の不自由展・その後の展示中止の余波は、外国人アーティストの作品の展示中止という事態が発生しています。イムミヌクさん。当たり前ですが、非常に怒ってます。ある意味、北朝鮮より性質が悪い事態ですし。ハビエルデジェスさんも。タニアブルゲラさんも。ここに紹介しただけではありません。まあ、面白いのが、韓国人同様、ネトウヨ(偏執狂的非難を受け入れやすい下層階級・自分の肉体的労働しか売るもののない人間 by フロ...
記事の続きを読む
0 コメント

表現の不自由展・その後のゲリラ的再開を期待して訪問w(あいちトリエンナーレ2019 情の時代 Taming Y/Our Passion に行ってきたレポート03)

あいちトリエンナーレ2019 情の時代 Taming Y/Our Passionですが、芸術は爆発ですので、表現の不自由展・その後のゲリラ的再開も、アートとしてありでは? ということで期待して展示スペースへGOです。。。目的地到着!が、、、表現の不自由展・その後も、CIR調査報道センターもやってません。。。このあたり、騒ぎを起こした者に対して、民事で賠償請求の場合、千葉のほうの図書館の判例を勘案すると、5000円程度でしょうが...
記事の続きを読む

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新記事

コザ琉映跡@沖縄市、沖縄(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC コザ吉原社交街編02)
コザ銀天街アーケード跡、今昔(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC コザ吉原社交街編01)
南風原陸軍病院壕・南風原文化センター@南風原町、沖縄(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 戦跡編06完)
海軍司令部壕(海軍壕公園)@豊見城、沖縄(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 戦跡編05)
豊見城城址公園(豊見城グスク、陸軍24師団第2野戦病院壕)@豊見城、沖縄(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 戦跡編04)
寿山(カテーラムイ)海軍壕跡@小禄、那覇、沖縄(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 戦跡編03)
第32軍司令部壕@首里、那覇(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 戦跡編02)
シュガーローフ(慶良間チージ)@おもろまち、那覇(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 戦跡編01)
ANAのB787(78P)で石垣から羽田へ(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 交通編06)
ANAのB737-800プレミアムクラスで那覇から石垣へ(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 交通編05)
The Green Line(TGL)バスとHello IEYASU(ハロー家康)バス(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 交通編04)
沖縄路線バス周遊パスで、コザ・豊見城・南風原へ(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 交通編03)
ゆいレールのヒドい混雑の原因(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 交通編02)
ANA・B787(78M)で羽田から那覇へ(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 交通編01)
マンタ、コブシメ交接、カメ、チンアナゴ@石垣島(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC ダイビング編)
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村