fc2ブログ

国内外の旅行、鉄道、城、遊廓、廃墟、戦跡、ダイビング関係、他の情報ブログです。嫌がらせ禁止w なお、記事の転載等は厳禁、でないので引用明示の上、自由にどうぞ。また、限定記事を読みたい方は倶楽部HP内を探してください。We offer diving information and travel information in Japan. Moreover, we do individual help for foreigners free of charge.

プロフィール

世界潜水旅行倶楽部

Author:世界潜水旅行倶楽部
世界潜水旅行倶楽部が、日本や世界の旅行先を紹介します。なお、画像は原則としてサムネイル設定でクリックすると大きくなります。
※おことわり
・本ブログの記事や画像の転載、二次使用、流用などは営利利用以外は基本的には自由にどうぞ(引用元がココと明示願います。また、連絡を事後にでもしてくれるとうれしいです)。
・本ブログに対するいちゃもん・いやがらせ・削除要請の類は社名も含め、全情報を公表しますのでご承知おきください。
・本ブログの内容は、個人的意見等であり(当然ながらステマの類は皆無、FC2の仕様以外のアフィリエイトリンクなし、)本倶楽部以外の所属・関係機関等の公的見解ではありません。また、内容の正確性については細心の注意をしていますが、完全な正確性を保証するものではありません(なお、無断転用対策として意図的に誤字を放置している場合あり)。
・【警告】検索エンジンでの検索結果反映を妨害する行為は偽計業務妨害罪に該当するものですのでおやめください(当該行為に及んでいる業者さんのIP等は把握しています)。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

0 コメント

八代紺屋町遊廓跡の朝@八代本町02(2017夏・九州横断遊廓・赤線巡り04)

本記事では、八代紺屋町遊廓跡の夜に引き続き、朝を紹介しましょう。川べりに通じる通り。旧黄金。所有者の方には、是非是非、大切に維持していただきたいものです。黄金以外は何もない、というのが定説ですが、、、、なかなか、趣ある建物が残っています。地震被害が心配されたところですが、意外と八代、侮れません。次記事では、本邦初公開??? レトロ感満載、八代紺屋町遊廓跡周辺の今@八代本町03として、キャバレーwやス...
記事の続きを読む
スポンサーサイト



0 コメント

八代紺屋町遊廓跡の夜@八代本町01(2017夏・九州横断遊廓・赤線巡り03)

さて、宮崎吾妻町の残念な状況を後に、向かうは熊本・八代。現在は本町、昔は紺屋町といったところです。ここは学術論文でも取り上げられているところです。まずは、本記事では、該当地域の夜を紹介しましょう。唯一名残が残っているといわれる、旧黄金。一時期、飲食店として活用されていたようですが、きれいに改装され、民家となっています。オーナーには大切にお使いいただきたいものです。次記事では、朝の様子を広域に紹介し...
記事の続きを読む
2 コメント

宮崎吾妻町遊廓跡@宮崎、ホテル浜荘破綻で完全終了(2017夏・九州横断遊廓・赤線巡り02)

宮崎吾妻町というと、売春防止法施行タイミングで、温泉旅館に転業、今の旅番組と同様の機能を果たしていた川端康成小説の「たまゆら」や宮崎交通による観光プロモーション、NHKドラマ化、というかステマで、新婚旅行客を呼び込み、遊郭転業の大成功例だったのですが、盛者必衰のことわり、ではないですが、今世紀に入り、建物の老朽化と相まって、バタバタと閉館・破綻となり、ついに、ホテル浜荘も競売で競落、建物明け渡し期限...
記事の続きを読む
0 コメント

宮崎吾妻町、八代紺屋町、熊本二本木、二日市保養所、佐世保勝富町、長崎丸山、大分かんたん(2017夏・九州横断遊廓・赤線巡り01)

今回の(2017夏・九州横断遊廓・赤線巡り01)ですが、ルート的には、宮崎空港INで、宮崎吾妻町、八代紺屋町、熊本二本木、二日市保養所、(福岡市)、佐世保勝富町、長崎丸山、大分かんたんと回り、大分空港OUT、泊りは八代と長崎という妙な回り方となりました。大分かんたんは2度目でしたが、かなりのところが、非常に残念な状況となっており、遊廓・赤線巡りも、今年が最後のチャンスの状況な感じでした。具体的な状況については...
記事の続きを読む
0 コメント

電動車いす旅客(重度障害者)国内線航空便の輸送コスト増(外部不経済)の推計例

せめて、他の旅客に迷惑をかけないためにも、ゲートに40分前には到着してスタンバっていることが望まれる。これを過度の負担というならば、航空機に乗るべきではない。1前提(1)一般旅客同様の行動をすることを主張(出発20分前にゲート到着)(2)機体搭乗口まで電動車いす利用を主張(3)150人乗り小型機に搭乗(4)正規航空運賃30000円2具体的な輸送コスト増(外部不経済)、雑駁な推計例(1)直接分 45...
記事の続きを読む
0 コメント

(予告2)2017夏・九州横断遊廓・赤線巡り;宮崎、熊本、八代、福岡、佐世保、長崎

想定行程(代替案含む)はこんな感じでした。宮崎空港~宮交シティ1603~16191626~1636宮交シティ~熊本駅前1740~20501840~21501940~2258宮交シティ~新八代駅1727~19341823~20432031~2251熊本交通C~筑紫野815~952博多BC~佐世保京町141114411506 1720佐世保~長崎中央橋183019002000長崎~大分920~1312113...
記事の続きを読む
0 コメント

(予告)2017夏・九州横断遊廓・赤線巡り;宮崎、熊本、八代、福岡、佐世保、長崎

地震・豪雨災害があった関係で、おそらく、最後の夏になる可能性、ということで、2017夏・九州横断遊廓・赤線巡り;宮崎、熊本、八代、福岡、佐世保、長崎、と九州横断3日間の旅です(が本来の用向きの合間での活動ですので、実質1.5日の活動です)。順次、アップをしていきます。...
記事の続きを読む

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新記事

コザ琉映跡@沖縄市、沖縄(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC コザ吉原社交街編02)
コザ銀天街アーケード跡、今昔(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC コザ吉原社交街編01)
南風原陸軍病院壕・南風原文化センター@南風原町、沖縄(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 戦跡編06完)
海軍司令部壕(海軍壕公園)@豊見城、沖縄(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 戦跡編05)
豊見城城址公園(豊見城グスク、陸軍24師団第2野戦病院壕)@豊見城、沖縄(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 戦跡編04)
寿山(カテーラムイ)海軍壕跡@小禄、那覇、沖縄(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 戦跡編03)
第32軍司令部壕@首里、那覇(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 戦跡編02)
シュガーローフ(慶良間チージ)@おもろまち、那覇(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 戦跡編01)
ANAのB787(78P)で石垣から羽田へ(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 交通編06)
ANAのB737-800プレミアムクラスで那覇から石垣へ(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 交通編05)
The Green Line(TGL)バスとHello IEYASU(ハロー家康)バス(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 交通編04)
沖縄路線バス周遊パスで、コザ・豊見城・南風原へ(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 交通編03)
ゆいレールのヒドい混雑の原因(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 交通編02)
ANA・B787(78M)で羽田から那覇へ(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 交通編01)
マンタ、コブシメ交接、カメ、チンアナゴ@石垣島(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC ダイビング編)
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村