fc2ブログ

国内外の旅行、鉄道、城、遊廓、廃墟、戦跡、ダイビング関係、他の情報ブログです。嫌がらせ禁止w なお、記事の転載等は厳禁、でないので引用明示の上、自由にどうぞ。また、限定記事を読みたい方は倶楽部HP内を探してください。We offer diving information and travel information in Japan. Moreover, we do individual help for foreigners free of charge.

プロフィール

世界潜水旅行倶楽部

Author:世界潜水旅行倶楽部
世界潜水旅行倶楽部が、日本や世界の旅行先を紹介します。なお、画像は原則としてサムネイル設定でクリックすると大きくなります。
※おことわり
・本ブログの記事や画像の転載、二次使用、流用などは営利利用以外は基本的には自由にどうぞ(引用元がココと明示願います。また、連絡を事後にでもしてくれるとうれしいです)。
・本ブログに対するいちゃもん・いやがらせ・削除要請の類は社名も含め、全情報を公表しますのでご承知おきください。
・本ブログの内容は、個人的意見等であり(当然ながらステマの類は皆無、FC2の仕様以外のアフィリエイトリンクなし、)本倶楽部以外の所属・関係機関等の公的見解ではありません。また、内容の正確性については細心の注意をしていますが、完全な正確性を保証するものではありません(なお、無断転用対策として意図的に誤字を放置している場合あり)。
・【警告】検索エンジンでの検索結果反映を妨害する行為は偽計業務妨害罪に該当するものですのでおやめください(当該行為に及んでいる業者さんのIP等は把握しています)。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

0 コメント

189系快速富士芝桜まつり号・東日本遊廓、赤線跡と珍風景の旅別編03

快速富士芝桜まつり号、季節によって名前をチェンジする快速だ。通好みの、国鉄色189系。横幕は汎用性の高い表示。車内。千葉方行き。横幕は「快速」だけ。...
記事の続きを読む
0 コメント

快速サマーホリデー湘南箱根号・東日本遊廓、赤線跡と珍風景の旅別編02

快速サマーホリデー湘南箱根号、名前は非常にかっこよく、車両も通な185系あたりが登場か? 千葉のほうに行くはずだが、なぜか東海道本線のホームを利用?横浜の次が品川停車というのが意外だが。。。期待は、大きく裏切られ、普通の257系登場。。。快速の表示がレアと言えばレア。面白いのが、この列車、横浜を出ると、貨物線に入り、新川崎のところを貨物線経由で抜けその先で、横須賀線に合流という普段体験できない線路...
記事の続きを読む
0 コメント

お座敷山梨もも狩り号・東日本遊廓、赤線跡と珍風景の旅別編01

東日本遊廓、赤線跡と珍風景の旅、ということで各地の遊廓、赤線跡と珍風景を紹介したが、実は春先から夏にかけてあちこち、出かけたというのが実態で、18きっぷで必死に回った、というわけではない。ということで、あちこち回ったついでに首都圏のおもしろ快速にちょいのりしているので、いくつか紹介しよう。本記事では、お座敷山梨もも狩り号(季節によってぶどうになったりする)を紹介。にゅーなのはな、ガチャピン編成だ。...
記事の続きを読む
0 コメント

さよなら急行はまなす、平成28年3月廃止。

最後の定期急行・夜行客車・ある意味ブルートレインの急行はまなす、ついに平成28年3月廃止が発表された。そのため、これから3月に向けだんだんと混んでくると思われるが、年末年始は乗ろうと思わないほうがいいと思われる。ダイヤ乱れと新幹線の開業前試験で、運行自体がどうなるか分からないところがあるからだ。いずれにせよ、なんとか大きな事故なく、最後まで走りきってほしいものだ。特に冬場は、エゾシカ注意だ。冗談はと...
記事の続きを読む
0 コメント

ユナイテッド航空の新CEOからのメッセージ(A message from new United CEO Oscar Munoz)

ユナイテッド航空の新CEO、オスカーから以下のようなメッセージが届いた。が、残念ながら、コンチネンタル航空時、ゴードン ベスーンさんがやったような、マイルを全員プレゼントはないようだ。。。しかし、この手の送信、日本人には受けることこの上ない。Dear *****, I was recently named the president and CEO of United® and would like to take a few moments of your time to introduce myself to you, our valued cus...
記事の続きを読む
0 コメント

casio カシオDEP510ダイバーズウォッチの電池交換その2

casio カシオDEP510ログメモリー・ダイバーズウォッチの電池交換だが、ゴーグレ氏の教えどおりの対応を着実に進めるのみ。で裏蓋も無事開放。電池はずしは個数が多いので少々面倒。過去二回、カシオのサービスセンターに出したのだが、裏蓋に交換履歴を直書きというふざけた対応をしていたことが判明。実は平成25年、技術者が未熟で、こちらの指示を解さず途中で中断、再オーダーで電池交換を行ったのだが、その際、少々、...
記事の続きを読む
0 コメント

casio カシオDEP510ダイバーズウォッチの電池交換その1

TECHNOSクオーツの電池交換に成功し、平和堂貿易に雇ってもらえるのでは、と気をよくした主任管理人、いよいよ、casioのダイバーズウォッチ、カシオDEP510/982ログメモリーの電池交換に挑戦。カシオが発売をしていた、本格的なダイビング用腕時計。このモデルの後あたりから、「潜水王」といった愛称が付されていた。大変残念なことにこのモデル、カシオのサービスセンターでは電池交換受付終了となっており、自力でやるか...
記事の続きを読む
0 コメント

TECHNOSテクノスクオーツ(平和堂貿易取り扱い)の電池交換その2

さてウラ蓋開けだが、TECHNOSクオーツ、世界的に有名なゴーグレ氏直伝の技術により、1 マイナスドライバーで、蓋の周りを軽くゆっくりなぞる。軽いのがポイントで、強くすると傷がつく。2 引っかかるところがこじ開けポイント。3 マイナスドライバーの角を押し込む。4 てこの原理で、ドライバーの柄の端を持って、時計のケースとドライバーの接触点を支点にし、蓋を開ける。と、ぱかっと開くので、楊枝で電池をほじ...
記事の続きを読む
0 コメント

TECHNOSテクノスクオーツ(平和堂貿易取り扱い)の電池交換その1

TECHNOSクオーツ、平和堂貿易取り扱いの品でいまの安物とは扱いが違い、ティファニーをあつかっていたり新婚さんいらっしゃい等で商品提供するなどの時代とまるきり状況が違い、平和堂貿易の規模も小さくなっているので、電池交換をするのを躊躇していたが、世界的に有名なゴーグレ氏直伝の技術を習得する機会に恵まれ、電池交換を自力で行うこととした。ゴーグレ氏によると、専用器具は何万円もするし、ダイソーで200円...
記事の続きを読む
0 コメント

TECHNOSクオーツ、カシオDEP510ダイビングウォッチの電池交換をゴーグレ氏直伝の技術で(予告)

当倶楽部主任管理人の手元に、電池切れないし電池切れかけの時計、TECHNOSクオーツ、カシオDEP510ダイビングウォッチがあるのだが、こいつは前者が平和堂貿易取り扱いの品でいまの安物とは扱いが違う、後者はカシオで扱いを終了している、ということで対応に苦慮していたのだが、ひょんなことから、世界的に有名なゴーグレ氏直伝の技術を習得する機会に恵まれ、このたび、全くの素人にも関わらず、両方の電池交換に成...
記事の続きを読む

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新記事

コザ吉原社交街の街並み@沖縄市、沖縄(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC コザ吉原社交街編03)
コザ琉映跡@沖縄市、沖縄(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC コザ吉原社交街編02)
コザ銀天街アーケード跡、今昔(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC コザ吉原社交街編01)
南風原陸軍病院壕・南風原文化センター@南風原町、沖縄(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 戦跡編06完)
海軍司令部壕(海軍壕公園)@豊見城、沖縄(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 戦跡編05)
豊見城城址公園(豊見城グスク、陸軍24師団第2野戦病院壕)@豊見城、沖縄(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 戦跡編04)
寿山(カテーラムイ)海軍壕跡@小禄、那覇、沖縄(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 戦跡編03)
第32軍司令部壕@首里、那覇(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 戦跡編02)
シュガーローフ(慶良間チージ)@おもろまち、那覇(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 戦跡編01)
ANAのB787(78P)で石垣から羽田へ(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 交通編06)
ANAのB737-800プレミアムクラスで那覇から石垣へ(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 交通編05)
The Green Line(TGL)バスとHello IEYASU(ハロー家康)バス(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 交通編04)
沖縄路線バス周遊パスで、コザ・豊見城・南風原へ(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 交通編03)
ゆいレールのヒドい混雑の原因(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 交通編02)
ANA・B787(78M)で羽田から那覇へ(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 交通編01)
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村