fc2ブログ

国内外の旅行、鉄道、城、遊廓、廃墟、戦跡、ダイビング関係、他の情報ブログです。嫌がらせ禁止w なお、記事の転載等は厳禁、でないので引用明示の上、自由にどうぞ。また、限定記事を読みたい方は倶楽部HP内を探してください。We offer diving information and travel information in Japan. Moreover, we do individual help for foreigners free of charge.

プロフィール

世界潜水旅行倶楽部

Author:世界潜水旅行倶楽部
世界潜水旅行倶楽部が、日本や世界の旅行先を紹介します。なお、画像は原則としてサムネイル設定でクリックすると大きくなります。
※おことわり
・本ブログの記事や画像の転載、二次使用、流用などは営利利用以外は基本的には自由にどうぞ(引用元がココと明示願います。また、連絡を事後にでもしてくれるとうれしいです)。
・本ブログに対するいちゃもん・いやがらせ・削除要請の類は社名も含め、全情報を公表しますのでご承知おきください。
・本ブログの内容は、個人的意見等であり(当然ながらステマの類は皆無、FC2の仕様以外のアフィリエイトリンクなし、)本倶楽部以外の所属・関係機関等の公的見解ではありません。また、内容の正確性については細心の注意をしていますが、完全な正確性を保証するものではありません(なお、無断転用対策として意図的に誤字を放置している場合あり)。
・【警告】検索エンジンでの検索結果反映を妨害する行為は偽計業務妨害罪に該当するものですのでおやめください(当該行為に及んでいる業者さんのIP等は把握しています)。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

0 コメント

グアムのIHOP(パンケーキファミレスチェーン)・潜水倶楽部2015夏合宿06

アメリカ本土では、デニーズ等と並んで割とポピュラーな、パンケーキがメインのファミレス、IHOP(パンケーキファミレスチェーン)が、GPO(グアムプレミアムアウトレット)の地続きの敷地内にオープン。今まで、なかったのがちょっと意外だ。...
記事の続きを読む
スポンサーサイト



0 コメント

デルタ航空グアム・サイパン線ビジネスクラス客が使えない空港ラウンジ・潜水倶楽部2015夏合宿05

デルタ航空グアム・サイパン線ビジネスクラス客が空港のラウンジを使えないというのはこのブログでも記事にしているが、意外な効果は、夏休み中の成田空港のデルタスカイクラブラウンジに顕著に現れている。夜の時間帯は、グアム・サイパン・ホノルル(たまにアジア線の遅れ)客くらいなのだが、グアム・サイパンでビジネスクラス客40人、でホノルル行きの客に比べるとグレードが落ち、ファミレスのドリンクバー・バイキング気分...
記事の続きを読む
0 コメント

相変わらず残念なデルタ航空グアム線のB757ビジネスクラス・潜水倶楽部2015夏合宿04

デルタ航空グアム線のB757ビジネスクラスというと、ラウンジ利用不可、座席残念と不評だが、デルタ航空、全く改善する気がないようで、ここ数年、ほとんど改善がなく、シートピッチや座席機能が大幅に改善されたユナイテッドと大差がついてしまった。ここではそのあたりを、画像で紹介するが、今回は一つだけ意外なものが機内食で出てきた、というのが新ネタだ。見た目はカッコいいB757-200。残念なビジネスクラス席、...
記事の続きを読む
0 コメント

本当のラウンジ乞食は韓国人だった@シェラトンラグーナグアムのクラブラウンジ・潜水倶楽部2015夏合宿03

シェラトンラグーナグアムのクラブラウンジの夏休みは、バイキングとドリンクバーと勘違いした楽天経由予約のクラブフロアの客でえらい状況になるというのが定説だったが、近年、南朝鮮系のLCCの就航と、円安で見えてきたのが、、、本当のラウンジ乞食は韓国人、ということだ。確かに、バイキングとドリンクバーと勘違いした楽天経由予約のクラブフロアの客もいるが、取りっぷりは結構、謙虚。一方、韓国人と来たら、、、欲張り...
記事の続きを読む
0 コメント

ANA(全日空)の株主優待割引制度大幅改悪、繁忙期の予約座席数制限実施へ

ANAとJALは運賃など、昔からカルテルくさい動きをしていたが、株主優待割引制度について、JALが先行して繁忙期の予約座席数制限をやっていたが、ANAのほうも、繁忙期の予約座席数制限実施を導入だ。早い話、株主優待最大のメリットだった年末年始や旧盆、ゴールデンウィークに座席数制限をかけるということで、個人株主的には大幅な魅力減少。それゆえ、東証全面高の8月28日も、きっちり値下がりだ。なかなかいやら...
記事の続きを読む
0 コメント

ロッテホテルグアムの中のグアムホテルオークラの痕跡・潜水倶楽部2015夏合宿02

オークラからアウロラそしてロッテホテルに至る、という経歴のロッテホテルグアム。建物の躯体はオークラのままなのだが、いまだ、「グアムホテルオークラ」の痕跡が残っている。ここではそいつを紹介しよう。なんとグアムホテルオークラの駐車場の案内板だ。...
記事の続きを読む
0 コメント

2015オープン後のデュシタニグアム・潜水倶楽部2015夏合宿01

まずは、ダイビングネタに先立ち、このブログでも、工事の進捗などを過去において紹介してきた、デュシタニグアムを紹介しよう。直前に台風などに見舞われるなど不幸な展開だったが、なんとかかきいれ時の夏に間に合った、、、が、いまだ外回りの工事が未了。。。このあたりも含め、画像で2015オープン後のデュシタニグアムを以下で紹介する。威風堂々の外観。ボチボチ部屋も埋まっている。横っ面。完成が遅れていたバンケット部分...
記事の続きを読む
0 コメント

(予告)オープン後のデュシタニグアム、ロッテグアムの中のオークラグアムの痕跡等・潜水倶楽部2015夏合宿00

この夏、恒例のダイビング倶楽部夏合宿を実施したところで、そのへんの記事をおいおいアップしていくが、主なお品書きを公開しておこう。・2015年7月オープンの、デュシタニグアムの今・ロッテホテルの中のオークラグアムの痕跡を訪ねて・シェラトンホテル中のラウンジ乞食の主力は中・韓国人だった・デルタ航空グアム線のB757-200、ビジネスクラスが残念なのは相変わらず・円安の影響か? オプショナルツアー参加も...
記事の続きを読む
0 コメント

台風15号・16号の進路と8月20日以降のグアム線航空便運航予想

台風15号が8月15日前後にグアムをかすった関係で、お盆休みのグアム旅行が大変な事態になってしまった皆さんも多かったようだが、悩ましいことに、今週末も、いろいろ台風の影響を受けそうだ。グアムそのものは、16号は北側500キロ以上離れての進路なので、停滞しない限り、島自体は影響がなさそうだ。ただ、20日くらいは、台風の影響を受け、海についてはうねりが入る感じだ。その後もしばらくはやや、海が落ち着かな...
記事の続きを読む
0 コメント

かながわ旅行券、申込資格の有効期限が9999年12月31日に。チャチなシステム構築は情報漏えいの原因になる。

経済効果はマイナスとか言ううわさもあり、あちらこちらでトラブル続発のプレミアム宿泊券の一つ、かながわ旅行券。先着順がヤバイ、ということであわててネット申込み等による抽選に切り替えたはいいが、サイトで申し込むにあたり会員登録をすると、申込資格の有効期限が9999年12月31日(金)にwバカでも気づくダミーを放置したまま、システムを稼動させた責任者、出て来いの話だが、こんな詰めの甘いシステム、個人情報の漏洩が...
記事の続きを読む

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新記事

コザ吉原社交街の街並み@沖縄市、沖縄(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC コザ吉原社交街編03)
コザ琉映跡@沖縄市、沖縄(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC コザ吉原社交街編02)
コザ銀天街アーケード跡、今昔(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC コザ吉原社交街編01)
南風原陸軍病院壕・南風原文化センター@南風原町、沖縄(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 戦跡編06完)
海軍司令部壕(海軍壕公園)@豊見城、沖縄(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 戦跡編05)
豊見城城址公園(豊見城グスク、陸軍24師団第2野戦病院壕)@豊見城、沖縄(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 戦跡編04)
寿山(カテーラムイ)海軍壕跡@小禄、那覇、沖縄(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 戦跡編03)
第32軍司令部壕@首里、那覇(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 戦跡編02)
シュガーローフ(慶良間チージ)@おもろまち、那覇(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 戦跡編01)
ANAのB787(78P)で石垣から羽田へ(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 交通編06)
ANAのB737-800プレミアムクラスで那覇から石垣へ(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 交通編05)
The Green Line(TGL)バスとHello IEYASU(ハロー家康)バス(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 交通編04)
沖縄路線バス周遊パスで、コザ・豊見城・南風原へ(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 交通編03)
ゆいレールのヒドい混雑の原因(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 交通編02)
ANA・B787(78M)で羽田から那覇へ(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 交通編01)
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村