fc2ブログ

国内外の旅行、鉄道、城、遊廓、廃墟、戦跡、ダイビング関係、他の情報ブログです。嫌がらせ禁止w なお、記事の転載等は厳禁、でないので引用明示の上、自由にどうぞ。また、限定記事を読みたい方は倶楽部HP内を探してください。We offer diving information and travel information in Japan. Moreover, we do individual help for foreigners free of charge.

プロフィール

世界潜水旅行倶楽部

Author:世界潜水旅行倶楽部
世界潜水旅行倶楽部が、日本や世界の旅行先を紹介します。なお、画像は原則としてサムネイル設定でクリックすると大きくなります。
※おことわり
・本ブログの記事や画像の転載、二次使用、流用などは営利利用以外は基本的には自由にどうぞ(引用元がココと明示願います。また、連絡を事後にでもしてくれるとうれしいです)。
・本ブログに対するいちゃもん・いやがらせ・削除要請の類は社名も含め、全情報を公表しますのでご承知おきください。
・本ブログの内容は、個人的意見等であり(当然ながらステマの類は皆無、FC2の仕様以外のアフィリエイトリンクなし、)本倶楽部以外の所属・関係機関等の公的見解ではありません。また、内容の正確性については細心の注意をしていますが、完全な正確性を保証するものではありません(なお、無断転用対策として意図的に誤字を放置している場合あり)。
・【警告】検索エンジンでの検索結果反映を妨害する行為は偽計業務妨害罪に該当するものですのでおやめください(当該行為に及んでいる業者さんのIP等は把握しています)。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

0 コメント

函館若松セキセンスナック街とホテルテトラ(旧函館プラザ)・北海道赤線遊郭跡巡り鉄旅02

さて、いよいよ北海道入りだが、低予算の貧乏旅行ということで、急行はまなす、おまけに自由席。。。もっとも、この行程のミソは、函館での40分の停車時間に、駅近くの若松町のセキセン・スナック街とホテルテトラ(旧函館プラザ)の見物ができることだ。急行はまなすはこんな感じ。自由席は空いているがいすが少々ちゃち。で、まずはホテルテトラ函館駅前(旧函館プラザホテル)。こちらで紹介したが、建て替えという報道がなさ...
記事の続きを読む
スポンサーサイト



0 コメント

新陸奥楼(新むつ旅館)と大洋食堂@陸奥湊、八戸・北海道赤線遊郭跡巡り鉄旅01

北海道行きの行きがけの駄賃というわけで、ちょっと立ち寄ったのが八戸。目指すは、新陸奥楼(新むつ旅館)と大洋食堂@陸奥湊、八戸。前者は、国指定の文化財だ。とはいえ、東京を夕方に出ているので、すっかり夜。文化財見学とはいえ完全に不審者だ。。。陸奥湊へは、東北新幹線八戸から、八戸線に乗り換え。10分ほどだ。B級グルメ的な知名度のあった大洋食堂・旅館。惜しくも、25年に閉店。いい感じでくたびれた街並み。風...
記事の続きを読む
0 コメント

スカイマーク、民事再生法適用申請を臨時取締役会決議で決定?

正式なIRは出ていないが、スカイマーク、民事再生法適用申請を臨時取締役会決議で決定との報道。...
記事の続きを読む
0 コメント

北海道鉄道旅行、特急・急行自由席争奪戦の敵は大休のジジババ?・マニアック観光付き北海道鉄道旅行00

旭川稲荷小路・室蘭幕西遊郭跡・函館セキセン・青森第三新興街・陸奥湊、札幌カネマツ会館、ついでに稚内・釧路を鉄道で巡ってみた(予告)、という記事で、1日目:東京→八戸→新青森→青森(→はまなす泊)2日目:函館→札幌→稚内→旭川→札幌(泊)3日目:札幌→釧路→南千歳→室蘭→札幌(→はまなす泊)4日目:函館→青森→新青森→東京というハチャメチャな行程において利用した北海道内の特急・急行をリスト化するとはまなす、スーパー...
記事の続きを読む
0 コメント

旭川稲荷小路・室蘭幕西遊郭跡・函館セキセン・青森第三新興街・陸奥湊、札幌カネマツ会館、ついでに稚内・釧路を鉄道で巡ってみた(予告)

以前から暖めていた企画をついに?決行だ。東京から八戸、青森、函館、札幌、旭川、室蘭、稚内、釧路を鉄道で早回りという豪快な企画。北海道フリーきっぷ利用ベースなので、特急自由席中心というのがハードだが、1日目:東京→八戸→新青森→青森(→はまなす泊)2日目:函館→札幌→稚内→旭川→札幌(泊)3日目:札幌→釧路→南千歳→室蘭→札幌(→はまなす泊)4日目:函館→青森→新青森→東京初日は夕方東京発、4日目は始発のはやぶさ4...
記事の続きを読む
0 コメント

趙顕娥大韓航空(KE、コリアンエア)元副社長のナッツリターン(nuts return)事件初公判。「私が止めろといっているから止めろ」「マニュアルどおりだったけどお前降りろ」

趙顕娥大韓航空(KE、コリアンエア)元副社長のナッツリターン(nuts return)事件については、以前紹介したが、初公判で、機内での状況が明らかにされた。機内でのやりとりはおおむね過去の報道どおりだったが、ナッツを袋ごと出すこと自体はマニュアル通りであったことが判明。で、趙顕娥大韓航空(KE、コリアンエア)元副社長が逆キレしたようだ。検察側が明らかにし、趙顕娥大韓航空(KE、コリアンエア)元副社長も認めたのが...
記事の続きを読む
0 コメント

名古屋モーニング@haru、銀座@岐阜など・18きっぷ旅(東海道中膝脛毛13・完)

東海道遊郭跡、赤線跡、廃墟巡り18きっぷ旅(東海道中膝脛毛)と銘打った、今回の旅の食で印象に残ったものをアトランダムに。まず名古屋だが、名古屋モーニング入門向けかつ旅人向けの店を発見したので紹介しておこう。haru(ハル)というお店で、名古屋駅の高速バス乗り場からも徒歩2分。400円でこんな感じ。お店が明るい感じなので、女性も安心して入店できる。よく、B級グルメで町おこし的なことをいうが、プレスをつかって...
記事の続きを読む
0 コメント

JR東日本、なすの・たにがわ・成田エクスプレス車内販売廃止、新幹線グリーン車サービス廃止

15年3月のダイヤ改正に合わせて、JR東日本のなすの・たにがわ・成田エクスプレスの車内販売を廃止、また、長距離系新幹線(はやぶさ、はやて、こまち)のグリーン車のアテンダントによるサービス(コーヒー1杯とおしぼり)が廃止になるようだ。短距離系の新幹線の車内販売が廃止というのは、東海道新幹線のこだまの車内販売が廃止になっているので、ある意味当然の流れだろう。特に、2階建て車両が充当される可能性のある、た...
記事の続きを読む
0 コメント

19歳ようじ男が逃走に使ったJR東海車両(東海道線名古屋近郊車両)は快適

変な感じで大捕り物になった感じの、19歳ようじ男関係事件。結局、米原あたりで発見されてしまったようだが、この19歳ようじ男が逃走に使ったJR東海車両(東海道線名古屋近郊車両)はこんな感じ。東京周辺のやつよりも快適な車両。平行して走っている名鉄との競争があるので、いい車両となっている。この、19歳ようじ男くん。ひょっとすると18きっぷ利用で、東海道本線利用経験があるのかもしれない。まあ、このあたり、テ...
記事の続きを読む
0 コメント

伊東の東海館、ケイズハウス、山喜・東海道遊郭跡、赤線跡、廃墟巡り18きっぷ旅(東海道中膝脛毛12)

熱海と並んで落ち目の代表例、そして、伊東園系やら、ちょっと前はヤクザ系のインチキ会員制宿泊施設やらが出てくるなど、わけの分からない状態の、伊東。街の状況だが、廃れた地方都市の駅前風情。寂しい街角。スロット屋もご臨終。しかし、伊東には熱海にない資源が。東海館。廃墟化するところ、市が日帰り温泉施設化。なかなか立派な建物。温泉旅館いな葉。こちらも廃墟化するところ、ケイズハウスホステル(ks house)として安...
記事の続きを読む

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新記事

240224、宮古島、中の島ビーチでシュノーケル男(千葉県船橋市、47歳)、岩に頭挟まり溺死。
天王寺から関西空港へ、特急はるか・ハローキティはるか(2024初潜り宮古土人にやられたツアー乗物編04)
復路、ANAで宮古発関空経由羽田へ、宮古土人にやられる@宮古空港(2024初潜り宮古土人にやられたツアー乗物編03)
宮古協栄バスで名底・東ツンマー等へ(2024初潜り宮古土人にやられたツアー乗物編02)
往路スカイマーク羽田から下地島へ、B737-800(2024初潜り宮古土人にやられたツアー乗物編01)
往路SKY・復路は関空経由ANA、ダイビングは魔王の宮殿等(2024初潜り宮古土人にやられたツアー00)
新潟花街・古町通5番町(昭和新道ソープ街)@新潟市、新潟(2023冬の東北グルメ旅、遊郭廃墟珍風景編07完)
酒田市遊廓の周辺3・酒田駅裏の飲み屋長屋@酒田市、山形(2023冬の東北グルメ旅、遊郭廃墟珍風景編06)
酒田市遊廓の周辺2・寺町@酒田市、山形(2023冬の東北グルメ旅、遊郭廃墟珍風景編05)
酒田市遊廓の周辺1・台町@酒田市、山形(2023冬の東北グルメ旅、遊郭廃墟珍風景編04)
テアトル弘前@弘前市、青森(2023冬の東北グルメ旅、遊郭廃墟珍風景編03)
浦佐スキー場跡@浦佐、南魚沼市、新潟(2023冬の東北グルメ旅、遊郭廃墟珍風景編02)
さくら野百貨店仙台店跡・仙台ホテル跡EDEN@仙台駅前(2023冬の東北グルメ旅、遊郭廃墟珍風景編01)
各種古本あげます、言い値で売ります。
新世界とひよこ、ポパイ、ちぼり@富山市、富山(2024北陸遊廓・赤線散歩06)
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村