fc2ブログ

国内外の旅行、鉄道、城、遊廓、廃墟、戦跡、ダイビング関係、他の情報ブログです。嫌がらせ禁止w なお、記事の転載等は厳禁、でないので引用明示の上、自由にどうぞ。また、限定記事を読みたい方は倶楽部HP内を探してください。We offer diving information and travel information in Japan. Moreover, we do individual help for foreigners free of charge.

プロフィール

世界潜水旅行倶楽部

Author:世界潜水旅行倶楽部
世界潜水旅行倶楽部が、日本や世界の旅行先を紹介します。なお、画像は原則としてサムネイル設定でクリックすると大きくなります。
※おことわり
・本ブログの記事や画像の転載、二次使用、流用などは営利利用以外は基本的には自由にどうぞ(引用元がココと明示願います。また、連絡を事後にでもしてくれるとうれしいです)。
・本ブログに対するいちゃもん・いやがらせ・削除要請の類は社名も含め、全情報を公表しますのでご承知おきください。
・本ブログの内容は、個人的意見等であり(当然ながらステマの類は皆無、FC2の仕様以外のアフィリエイトリンクなし、)本倶楽部以外の所属・関係機関等の公的見解ではありません。また、内容の正確性については細心の注意をしていますが、完全な正確性を保証するものではありません(なお、無断転用対策として意図的に誤字を放置している場合あり)。
・【警告】検索エンジンでの検索結果反映を妨害する行為は偽計業務妨害罪に該当するものですのでおやめください(当該行為に及んでいる業者さんのIP等は把握しています)。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

0 コメント

ホテルニューやまと、青森サンライズホテル、青森グランドホテル跡@青森

青森、というともとは青函連絡船の発着地ということで、24時間眠らない街、といったところだったのだろうが、青函トンネル、東北新幹線、青森空港といった公共事業をやりすぎたのが裏目に出て、完全に衰退モードに入ってしまった。もともと、「ターミナル」という機能で街がもっていたところ、それがなくなってしまうと、どうしようもない。りんごとねぶたでは勝負にならないだろう。ということで、第三新興街の状況は別記事で紹...
記事の続きを読む
0 コメント

ホテル福井館跡@福井

北陸新幹線の開業に合わせ、裏日本の各都市の駅周辺は、無駄っぽい再開発を進めているが、福井駅もその一つ。その影響で、地味に和室の人気があった、ホテル福井館もかなり早い段階で閉館、もいまだ、建物はそのまま。現状を画像で紹介しよう。駅前商店街の一角にあった。エントランスは昔のまま。...
記事の続きを読む
0 コメント

高岡市のナイス?な町並み@高岡市、富山

前記事でアドニスビルを紹介したが、高岡市、町並みがナイス? なかなか侮れない都市であることが判明だ。画像でナイスぶりを紹介しよう。ネーミングが笑ってしまう、「おわらスナック ツッチー」。上階はバタフライ。面白い構造の建物。アドニスビル近隣の飲み屋街。アドニスビル近隣の旅館。...
記事の続きを読む
0 コメント

アドニスビル@高岡、富山

石川なのか富山なのか、土地勘のない人間にとってはわかりにくい、高岡市。で、この高岡の中心駅、高岡駅前には名物ビルが2つあった。一つは高岡駅前ビルだが、駅前再開発で惜しくも解体。もうひとつの、アドニスビルも秒読み態勢のようだ。惜別アドニスビルということで、雄姿を画像で紹介しよう。手前の空き地は、同志だった高岡駅前ビル跡。駅側からの全景。線路側からの全景。通用口側。おしゃれな内部。螺旋階段がゴージャス...
記事の続きを読む
0 コメント

2014年東北ローカル線パス、地味に発売開始

東北エリアの鉄道が、私鉄も含め3日間乗り放題(但し特急など不可)の「東北ローカル線パス」が10月から、地味に発売開始。JR的には大して儲けにならない上、今年はディスティネーションキャンペーン明けの秋田支社で安いきっぷを売ってる関係で、まともに宣伝しているのが、仙台支社だけというオチもあるようだ。仙台支社リリース資料...
記事の続きを読む
0 コメント

青森 第三新興街ほか@青森

青森駅近くの古川というと、のっけ丼なる飯で観光客の有卦に入っている感があるが、そのすぐ近くに、魔界というか、廃墟というか、、、第三新興街(ダイサン)がある。周辺図はこんな感じ。たぶん、5年後にはもっと歯抜け状態だろう。ちなみに右のほうに「ニート」というなぞの店あり。組合員章。第三新興街ゲート。なんとも渋い、そして背の低い建物が並ぶ。朝など、若い女性を見かけるが、それはパチンコ屋の店員さん。びっくり...
記事の続きを読む
0 コメント

片町、にし茶屋、石坂の怪しいスナック街@金沢、石川

加賀100万石の城下町、金沢。タクシー料金やら飲み屋やら、地方の割に強気の値付けなのが、少々あれな街。北陸新幹線開通直前ということで、ここでは大昔、昔、今の盛り場の「今」を見てみたい。にし茶屋街と呼ばれる観光名所。ノリとしては京都の祇園。薀蓄がいろいろ書いてありますな。にし茶屋街をフラフラ歩いて路地に入ると、怪しい光景が。遊郭風の建物と、例によって怪しいスナックが。あい、なる屋号のスナック廃墟?金...
記事の続きを読む
0 コメント

函館市若松の怪しいスナック街、風前の灯@函館、北海道

映画・小説の「そこのみにて光輝く」のヒロイン千夏は、一家の家計を支えるため、風俗産業に従事しているという設定だが、原作小説が想定していたと思われるのが、函館市若松の怪しいスナック街だ(通称セキセン?)。青函連絡船があったころまではまだ、多少は光り輝いていた函館駅周辺に位置するが、変な地上げの流れで周辺は空き地だらけに。。。ネット上でもろもろの情報があるが、地上げのスピードが速く、すぐに路地が変わっ...
記事の続きを読む
0 コメント

函館プラザホテル跡@函館、北海道

函館駅近くで破格の宿泊料金で地味に人気のあった、函館プラザホテルだが、老朽化がひどく、閉館、解体になり、工事が始まっている。映画そこのみにて光輝くで、一仕事終えた池脇千鶴さん扮するヒロインが、お客の男と右左で別れるシーンででてくるのは、このあたり。惜しまれつつこの夏に一時閉店となったバー杉の子も、このホテルのすぐ近く。ちなみに建物があったころの函館プラザホテルは杉の子は...
記事の続きを読む
0 コメント

怪しい旅館街@弘前、青森

弘前駅から徒歩20分ほど、弘前高校や最勝寺のすぐ近くに、唐突にあるのが、不思議な旅館街。軍隊や高校・大学・病院がある(あった)名残か?昭和レトロそのもので、そばを走る旧東急の車輛の弘南電車と妙にマッチ。...
記事の続きを読む

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新記事

240224、宮古島、中の島ビーチでシュノーケル男(千葉県船橋市、47歳)、岩に頭挟まり溺死。
天王寺から関西空港へ、特急はるか・ハローキティはるか(2024初潜り宮古土人にやられたツアー乗物編04)
復路、ANAで宮古発関空経由羽田へ、宮古土人にやられる@宮古空港(2024初潜り宮古土人にやられたツアー乗物編03)
宮古協栄バスで名底・東ツンマー等へ(2024初潜り宮古土人にやられたツアー乗物編02)
往路スカイマーク羽田から下地島へ、B737-800(2024初潜り宮古土人にやられたツアー乗物編01)
往路SKY・復路は関空経由ANA、ダイビングは魔王の宮殿等(2024初潜り宮古土人にやられたツアー00)
新潟花街・古町通5番町(昭和新道ソープ街)@新潟市、新潟(2023冬の東北グルメ旅、遊郭廃墟珍風景編07完)
酒田市遊廓の周辺3・酒田駅裏の飲み屋長屋@酒田市、山形(2023冬の東北グルメ旅、遊郭廃墟珍風景編06)
酒田市遊廓の周辺2・寺町@酒田市、山形(2023冬の東北グルメ旅、遊郭廃墟珍風景編05)
酒田市遊廓の周辺1・台町@酒田市、山形(2023冬の東北グルメ旅、遊郭廃墟珍風景編04)
テアトル弘前@弘前市、青森(2023冬の東北グルメ旅、遊郭廃墟珍風景編03)
浦佐スキー場跡@浦佐、南魚沼市、新潟(2023冬の東北グルメ旅、遊郭廃墟珍風景編02)
さくら野百貨店仙台店跡・仙台ホテル跡EDEN@仙台駅前(2023冬の東北グルメ旅、遊郭廃墟珍風景編01)
各種古本あげます、言い値で売ります。
新世界とひよこ、ポパイ、ちぼり@富山市、富山(2024北陸遊廓・赤線散歩06)
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村