fc2ブログ

国内外の旅行、鉄道、城、遊廓、廃墟、戦跡、ダイビング関係、他の情報ブログです。嫌がらせ禁止w なお、記事の転載等は厳禁、でないので引用明示の上、自由にどうぞ。また、限定記事を読みたい方は倶楽部HP内を探してください。We offer diving information and travel information in Japan. Moreover, we do individual help for foreigners free of charge.

プロフィール

世界潜水旅行倶楽部

Author:世界潜水旅行倶楽部
世界潜水旅行倶楽部が、日本や世界の旅行先を紹介します。なお、画像は原則としてサムネイル設定でクリックすると大きくなります。
※おことわり
・本ブログの記事や画像の転載、二次使用、流用などは営利利用以外は基本的には自由にどうぞ(引用元がココと明示願います。また、連絡を事後にでもしてくれるとうれしいです)。
・本ブログに対するいちゃもん・いやがらせ・削除要請の類は社名も含め、全情報を公表しますのでご承知おきください。
・本ブログの内容は、個人的意見等であり(当然ながらステマの類は皆無、FC2の仕様以外のアフィリエイトリンクなし、)本倶楽部以外の所属・関係機関等の公的見解ではありません。また、内容の正確性については細心の注意をしていますが、完全な正確性を保証するものではありません(なお、無断転用対策として意図的に誤字を放置している場合あり)。
・【警告】検索エンジンでの検索結果反映を妨害する行為は偽計業務妨害罪に該当するものですのでおやめください(当該行為に及んでいる業者さんのIP等は把握しています)。

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

0 コメント

笠間遊廓跡とその周辺(茨城・笠間遊郭散歩4)

笠間遊廓跡とその周辺(茨城・笠間遊郭散歩4)ということで、まだ、自動車が普及せず、交通機関のスペックも今ほどでない、という時代、後発組の笠間遊郭も、笠間稲荷という神社周辺で有卦にはいっていたようです。表通りにあるかさま歴史交流館 井筒屋元旅館です。寺社の横手・裏手にある怪しい飲み屋系が廃墟として展開です。一方割烹旅館として、稼働中の店舗も。にほんブログ村...
記事の続きを読む
スポンサーサイト



0 コメント

ホテル山乃荘@笠間、廃ホテル?(茨城・笠間遊郭散歩3)

ホテル山乃荘@笠間、廃ホテル?(茨城・笠間遊郭散歩3)遠目にうっかりすると、笠間稲荷神社の社務所や美術館の別館かなにかと間違いそうなのが、ホテル山乃荘@笠間。休業らしいですが、、、。交通アクセスが良くなって、基本、門前町の宿はどこも厳しいです。にほんブログ村...
記事の続きを読む
0 コメント

自己主張の強いお宅(茨城・笠間遊郭散歩2)

自己主張の強いお宅(茨城・笠間遊郭散歩2)旧道をぶらぶら歩いていると、「止まってみろ」との指示のあるお宅が。いろいろ主義主張が書いたものが掲げられています。ざっくりいうと、・公務員嫌い・アメリカ嫌いといった感じです、知らんけど。にほんブログ村...
記事の続きを読む
0 コメント

笠間駅前廃墟ビルと駅前横丁跡(茨城・笠間遊郭散歩1)

笠間駅前廃墟ビルと駅前横丁跡(茨城・笠間遊郭散歩1)ちょっと時間があったので、茨城・笠間遊郭散歩です。まずは、駅前廃墟ビルと駅前横丁跡。駅前にそびえる、廃墟ビル。駅前広場整備で退かし損なった感あり。さて、駅近くの割烹屋の横に、駅前横丁の看板。通用口っぽいところを抜けると。。。更地が。駅前横丁が寸でのところで「跡」になったようです。にほんブログ村...
記事の続きを読む
0 コメント

ホテルニューキャッスル跡@弘前、青森(吉野の桜vs弘前の桜対決マイラー修行旅/珍風景・廃墟・戦跡編2)

ホテルニューキャッスル跡@弘前、青森(吉野の桜vs弘前の桜対決マイラー修行旅/珍風景・廃墟・戦跡編2)ということで、23年の弘前さくらまつり直前、早咲きの桜の開花と逆に、散ってしまったのが、ホテルニューキャッスル@弘前、青森。弘前城に近い、観光客向けの立地ではありますが、駅から遠く、建物が古く、当地の一大産業の役所や弘大病院からも遠い、ということで破産後も買い手がつかず、破産管財人がリリース(裁判所許可...
記事の続きを読む
0 コメント

三上ビル(旧弘前無尽)@弘前、青森(吉野の桜vs弘前の桜対決マイラー修行旅/珍風景・廃墟・戦跡編1)

三上ビル(旧弘前無尽)@弘前、青森(吉野の桜vs弘前の桜対決マイラー修行旅/珍風景・廃墟・戦跡編1)吉野の桜vs弘前の桜対決マイラー修行旅/珍風景・廃墟・戦跡編です。今回はトータルで5日分、一般の旅行者だと2週間分以上のネタがありますので、忘れないうちにアップしていきます。三上ビル(旧弘前無尽)@弘前、青森、登録有形文化財です。その昔は人気のバーが入っていたビルです。これまで、老朽化が著しかった一方、全く...
記事の続きを読む
0 コメント

新潟花街・古町通5番町(昭和新道ソープ街)@新潟市、新潟(2023冬の東北グルメ旅、遊郭廃墟珍風景編07完)

新潟花街・古町通5番町(昭和新道ソープ街)@新潟市、新潟(2023冬の東北グルメ旅、遊郭廃墟珍風景編07完)厳密にいうと、東北ではないのですが、本ブログでは鉄道・街道の一体性を重視する関係で一体として扱っているので一緒に紹介です。新潟というと、本町通り十四番町が有名で、古町というと花街として整理されるのが一般ですが、花街も実態としては、遊廓的なポジションが戦後まで続いていたようで、現に、古町通5番町は、昭...
記事の続きを読む
0 コメント

酒田市遊廓の周辺3・酒田駅裏の飲み屋長屋@酒田市、山形(2023冬の東北グルメ旅、遊郭廃墟珍風景編06)

酒田市遊廓の周辺3・酒田駅裏の飲み屋長屋@酒田市、山形(2023冬の東北グルメ旅、遊郭廃墟珍風景編06)酒田駅周辺については、酒田市乾坤一擲の大勝負とばかりに、結構大胆な再開発を仕掛け、小奇麗になってます。が、一歩及ばず? 裏には、昭和風情の飲み屋長屋が残置ですw意外と現役で頑張ってる店もあるようです。立ち退き料の折り合いがつかない?それとも反社が入り込んで、粘り腰??堅くお断りします。国語の問題ですが、...
記事の続きを読む
0 コメント

酒田市遊廓の周辺2・寺町@酒田市、山形(2023冬の東北グルメ旅、遊郭廃墟珍風景編05)

酒田市遊廓の周辺2・寺町@酒田市、山形(2023冬の東北グルメ旅、遊郭廃墟珍風景編05)酒田駅から新町、台町に行く途中にある(あった)のが寺町。怪しい飲み屋街跡が残ってます。スナック夢路。十八歳未満入店お断り。スナック夢路、別角度から。カザ。イスラエルに攻撃されそうな名前です。渋い建物群。にほんブログ村...
記事の続きを読む
0 コメント

酒田市遊廓の周辺1・台町@酒田市、山形(2023冬の東北グルメ旅、遊郭廃墟珍風景編04)

酒田市遊廓の周辺・台町@酒田市、山形(2023冬の東北グルメ旅、遊郭廃墟珍風景編04)ということで、酒田遊郭については、一部が旧新町(今の南新町)に旅館として現存してますが、古地図を見ると、旧台町にも料亭・割烹に交じって、それらしきものが混じっているようで、クオリティの高いところから青線系のところまで、広範に存在していたようです。で、日枝神社の森の東側、の旧台町、今の日吉町です。現山王くらぶ。山王くらぶの...
記事の続きを読む

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

最新記事

コザ吉原社交街の街並み@沖縄市、沖縄(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC コザ吉原社交街編03)
コザ琉映跡@沖縄市、沖縄(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC コザ吉原社交街編02)
コザ銀天街アーケード跡、今昔(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC コザ吉原社交街編01)
南風原陸軍病院壕・南風原文化センター@南風原町、沖縄(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 戦跡編06完)
海軍司令部壕(海軍壕公園)@豊見城、沖縄(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 戦跡編05)
豊見城城址公園(豊見城グスク、陸軍24師団第2野戦病院壕)@豊見城、沖縄(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 戦跡編04)
寿山(カテーラムイ)海軍壕跡@小禄、那覇、沖縄(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 戦跡編03)
第32軍司令部壕@首里、那覇(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 戦跡編02)
シュガーローフ(慶良間チージ)@おもろまち、那覇(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 戦跡編01)
ANAのB787(78P)で石垣から羽田へ(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 交通編06)
ANAのB737-800プレミアムクラスで那覇から石垣へ(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 交通編05)
The Green Line(TGL)バスとHello IEYASU(ハロー家康)バス(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 交通編04)
沖縄路線バス周遊パスで、コザ・豊見城・南風原へ(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 交通編03)
ゆいレールのヒドい混雑の原因(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 交通編02)
ANA・B787(78M)で羽田から那覇へ(2024沖縄本島・石垣ダイビングツアーbyNCDC 交通編01)
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村